人気ブログランキング |

better half

jivyivy.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 25日

一家でやられた!

娘…
木曜日、朝から3回連続で嘔吐。下痢はしてないが病院に向かう.車中でも1回吐く。

チャド…
同日2回嘔吐。同じく下痢はないが2回目は私の前でニコニコしながらジェームス・ブラウンばりにゲラッパ!!

妻…
翌金曜日、朝から下痢。嘔吐はしなかったが胃が重くのしかかり倦怠感と微熱で体調最悪。気合で乗り切るも症状は土曜日も続く。

私…
土曜日夕方から胃もたれと下痢。食欲無く翌日曜日朝に38.9度の発熱。月曜日どうしても済ませたい所用が或る為当直医受診。解熱剤を貰い何とか一晩で復活。


まとめ…
最終的に最強最悪のノロではありませんでしたが、私の診断は嘔吐下痢症でした。どうやら最後に感染した自分が最も重い症状だったようです (妻が頑張ってくれたので寝れましたが)。娘が幼稚園に入る今年、もっともっと色々な菌を貰ってくると思うのでマジで気をつけなければ。しかし昔はこういった流行病にはもっと強かった様な気がするのですが…歳か??

by looseends | 2014-02-25 14:24 | 家族 | Comments(0)
2014年 02月 21日

完結

a0182722_16152247.jpg

あまり話題になっていませんが、以前ブログでも取り上げた「009」の最終章が遂に完結したのですよ…。

まあ、Web連載でしたし連載が始まってもあまり盛り上がってる感じしなかったしなぁ。

予想通り神様は強くてサイボーグ戦士達はフルボッコにされるし、ジョーはいまいち活躍の場面が与えられなかった感じ。

でも、この結末を石ノ森章太郎が病床で練った案と思えば誰も文句言えないし、「天使編」「神々との戦い編」で提示されたままだった謎も解明されたので満足です。

それに長年宙ぶらりんだった(そう、まさに永い間!)未完の大作に一応の落とし前を着けてくれたのだから関係者の方々にはお礼を言わなくてはね。

あとは平成版009のスタッフの皆さんで映像化するだけです。

それで真の完結を迎えると思いたい。

by looseends | 2014-02-21 20:14 | 日記的なこと | Comments(0)
2014年 02月 19日

無茶苦茶

a0182722_13212689.jpg

二十歳の時に家業を手伝って貯めたお金で買った、バーブァーのゲームフェア(画像は借り物)。

現在は廃盤モデルですが、定番のビデイルより長い丈が素敵。

それはそれは重宝しましたよ…2年後に英国旅行した際にライニングも購入したので、極寒でも大丈夫でしたからね。

匂いは結構しましたが買ってすぐにシャワー攻撃してその後は全く気になりませんでしたし。

でも、ここ5~6年は全く出番なく湿気ジメジメの車庫でカニ目と一緒に保管していたのですが…そうです、先日恐る恐る見たらカビだらけでもう全く別物のコートに変化してしまっていたのです!!

ギャー!!

画像は載せられません…映画「カランバ」も真っ青の衝撃画像ですから(なんだそれ)。

さて、どうしたものか…。

by looseends | 2014-02-19 17:01 | 日記的なこと | Comments(2)
2014年 02月 18日

オープンカラー

a0182722_127172.jpg

15年振りの開襟シャツ。
a0182722_1282157.jpg

この地味派手な感じがいい。

60s製だとは思うのだけど、昔は50sを気取ってこの手のシャツばかり買っていました。
a0182722_1362759.jpg

さてさて、Tシャツはどうしましょうかね。

by looseends | 2014-02-18 01:25 | 好きなもの | Comments(0)
2014年 02月 14日

BLUE GIANT

a0182722_105610100.jpg

世界一のJAZZプレーヤーになる!ことを目標に毎日河原でサックスを吹くとてつもない才能を秘めた高校生の物語。

まさかのJAZZ漫画ですが、今まで「坂道のアポロン」とかこの手の漫画ってあるにはあったんだけどもここまで熱いのは初めてで結構はまってます(笑)

同名の作者選曲のコンピレーション・アルバム買っちゃったし。

コミックはまだ1巻ですが、連載の方はやっとこさ師匠に出会えて本格的なレッスンが始まり、学園祭でソロを吹きまくる!!というところまで来てます。

そのステージの為にソニー・ロリンズの髪型(モヒカン)にしたり形から入るのを忘れないのも高校生らしくて素敵(笑)

一応、アメリカに渡り有名なJAZZプレーヤーになっていることは既に語られているのですが、この先どんな物語が紡がれるのか凄く楽しみ。

2巻、待ってます!!

by looseends | 2014-02-14 11:09 | 好きなもの | Comments(0)
2014年 02月 13日

&プレミアム

a0182722_8365430.jpg

えー完全に女性誌ですが面白いので買ってます(笑)

しかももう3号目まで出ているのに何故か2号目の紹介。

元は「クロワッサン・プレミアム」という名称だったそうですが、日本版「KINFOLK」を目指しての?リニューアルなのかな。
a0182722_841116.jpg

でも内容は面白い。

私は女性版「ブルータス」か女性版「POPEYE」の様な印象も受けましたね(要するにシティウーマン??)。「KINFOLK」読んだことないし。

載ってるアイテムは高価なブランドものからヴィンテージな古着、アンティークなモノ、業界人の拘りの愛車等など…男性が読んでも面白いのは確か。

家内はというと…あまり読んでないかな(笑)

by looseends | 2014-02-13 08:50 | 好きなもの | Comments(0)
2014年 02月 12日

巨星堕つ

a0182722_13473367.jpg

今さらではありますが、日本における自動車ジャーナリストの草分け、小林彰太郎氏が昨年亡くなった。
熱心なCG読者ではありませんでしたが、氏の姿はTVの方のCGでよく見ていたし、たぶん車好きで知らない人はいないんじゃないかと思う。

オースチン7から始まった氏の車遍歴はもちろん素晴らしいの一言で、晩年手に入れたランチアのラムダ(白州次郎が新婚旅行で乗ったのと同じ車種)なんて凄いを通り越して思わず笑ってしまった。
a0182722_13582065.jpg

a0182722_13583861.jpg

間をみて著書を改めて読んでみたいと思う。

by looseends | 2014-02-12 13:46 | カニ目 | Comments(0)
2014年 02月 08日

トラウマ ・ アメグラの「下着」としてのTシャツ

新シリーズ「トラウマ」。

誰もが抱える過去に衝撃を受けたコト、モノ等に対する想い(思い込み)をトラウマと考えて、色々と書き綴っていきたいと思います。

いえ、要するに下らない駄文をつらつらと書くだけです…すみません。

で、今回のお題は「Tシャツ」。出典は映画「アメリカン・グラフィティ」です。
a0182722_2562837.jpg

言わずもがなの名作ですね。アメカジ好きの踏み絵映画の1つです。

62年のアメリカの田舎での一夜が舞台で、所謂「アメグラもの」という括りを生んだ青春ものの元祖で中学の時に観たのでそれはそれは影響うけました。

で、Tシャツです。

自分は白いTシャツは基本下着だと思っていますが、その考えってこの映画から来ています。
a0182722_322818.jpg

もうね、ウットリする見事なネックの締まり具合(笑)です。

ギンガムチェックのBDや、何と言うのか判りませんがロカビリー系のポロ?にも見事に合うネックの高さ。

それまでは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」での50s的な下着が格好いいと思っていたのでこの高さには本物のアメリカを感じました。
a0182722_310479.jpg

a0182722_3103592.png

これはこれでいい感じなんですけどね(笑)

でもでも、本当に、真の意味で、もう一生探すことになるであろう下着が今回のトラウマ。

それがこれ!
a0182722_3134892.jpg

a0182722_314896.jpg

リチャード・ドレイファスのTシャツ!!

この襟の高さは何なんだ?最早これはハイネックでは??この生成りっぽい色は??

もう完全にやられました…トラウマです。

このタイプって今でもあるのでしょうか?現行では無いでしょうからやっぱり復刻モノを探すか古着屋さんをマメにチェックするしかないのだろうか。

少なくともレプリカでは今まで見たことはないんだよなぁ…やっぱり古着?

フェイクαさんあたりには有ったりするのだろうか?

もうね、このマドラスチェックのBDもそうですけどこの格好凄く真似してました(笑)高校生の夏は完全に自分はリチャード・ドレイファスでしたから(笑)

でも首元は真似出来なかった…うーん…やっぱりトラウマですね。

by looseends | 2014-02-08 03:27 | 好きなもの | Comments(9)
2014年 02月 03日

カリモク60

a0182722_1422136.jpg

えー家具には疎いのですが、一応その辺の理想も60年代だよなぁ…なんて漠然とした考えは持っていまして今回、財務大臣(a.k.a.家内)が何故か乗り気でカリモクの60年代復刻レーベルの「カリモク60(ロクマル)」を購入してしまいました!!
a0182722_1484696.jpg

a0182722_149246.jpg

a0182722_1491782.jpg

家具好きの方に言わせると何を今更…な感じでしょうが、定番として永く付き合っていけるデザイン、アフターサービスも万全、そして少しの無理で買える位の価格設定と…今現在の我々でも手の届く洒落た家具ブランドだと思いますね。
今回は定番中の定番、Kチェアと対のオットマンを購入。

最初は黒レザーが良かったのですが家内がモケットグリーンが良いと言うので内心「…?」だったのですが実物をショウルームで確認したら60s臭がプンプンだったので(笑)、もう即決でした。

a0182722_158149.jpg
a0182722_1581099.jpg
a0182722_1581962.jpg

そして止めはこれ。Kチェア・ミニ。

その名の通り子供用のKチェアで、こうして単体で見るとそのまま大人用の様な造りですがね…
a0182722_204980.jpg

ほら!この小ささ(笑)可愛いでしょ?親バカ上等だぜ(笑)!!
a0182722_222579.jpg

ラグがニトリなのはご愛嬌(笑)この辺はこれからですから(笑)

うーん…いいなぁカリモク60。

毎年1点ずつでも良いから買い足していきたいなぁ…。

by looseends | 2014-02-03 02:05 | 日記的なこと | Comments(4)