人気ブログランキング |

better half

jivyivy.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

完璧だ②

日本が世界に誇るメカデザイナー、大河原邦男。

彼がデザインした傑作って絶対コレだと思う。

a0182722_12008.jpg


お馴染み、機動戦士ガンダムに登場するザク!

もう全てが絶妙なバランスで構成されているある意味奇跡的なデザインだな、と。
まぁ、こういう何かを生み出す人っていうのはもう一瞬の閃きで仕事しているんでしょうが、子供心に初見当時はそれはそれは衝撃を受けましたよ。

宇宙の闇に浮かびあがるモノアイ(一つ目のカメラね)の不気味なこと(笑)肩のスパイクとシールド、そして動力パイプ!地味な色!ウーン…まさにエポックメイキング(笑)

あ、最後に3倍速い人の方も。

a0182722_129135.jpg


by looseends | 2011-03-31 01:29 | 好きなもの | Comments(0)
2011年 03月 27日

ライダース、デビュー

こんにちは、マーロン・ブランドです。

齢30半ばにして、革ジャンデビューをしてしましました。

a0182722_18332357.jpg


画像は『乱暴者(あばれもの)』のマーロン・ブランドですが、自分が購入したのはシングルライダースです。
決してハーレーとかトライアンフを買ったとか、ロッカーズになりたいとかではありません。

a0182722_18415256.jpg


黒いジャガーになりたいわけでもありません…これはこれで格好イイけど。

シンプルなシングルライダースに魅力を感じていたからなんですが、妻からは似合わない!猟銃で撃たれるよ!と散々な言われようです…。

一応shottの60年代モデルの復刻版と拘ったつもりなんですがね…。

by looseends | 2011-03-27 18:43 | 好きなもの | Comments(0)
2011年 03月 25日

僕はビートルズ

高校時代から毎週楽しみにしている、「週刊モーニング」。
切っ掛けは、かわぐちかいじ氏の『沈黙の艦隊』だったが氏の最新作が凄く面白い。

a0182722_0525053.jpg


『僕はビートルズ』 がそれ。

2010年のビートルズのコピーバンド、「ファブ・フォー」の4人がビートルズのデビュー以前の1961年の日本へタイムスリップ(!!)してしまうところから物語が始まる…というもの。

正直、はじめは何だこれ…な感じで読んでいたがファブ・フォーがレコード・デビューして彼らの曲(もちろんビートルズの)を聞いた本物のビートルズが衝撃を受けて解散してしまう!!というトンデモ展開になってきた辺りから夢中になってしまった(笑)

a0182722_121843.jpg


要するに日本の若者4人がリヴァプールの若者4人にとって代わって世界を音楽で変えてしまうという、恐ろしく壮大かつ痛快な作品なわけですね。

なんか目から鱗な設定だよなぁ…よくもこんな話考え付くよなぁ。
聞けば原作はこの作品が処女作で、史上初漫画の原作で賞を取ったという方だそうで、それをかわぐちかいじ自ら「俺に描かせろ!」となったらしい。

この先、多分ファブ・フォーは世界デビューしてかつてのビートルズがそうだった様にとんでもない存在になるんでしょう。そしてクライマックスは復活した本家との対決が待っているのか!?
楽しみです。

a0182722_115554.jpg


by looseends | 2011-03-25 01:17 | 日記的なこと | Comments(0)
2011年 03月 24日

完璧だ

a0182722_1292928.jpg


なんでもないスタイルだけど、マックィーンが着ると何故か格好良い。

このカーディガンは凄い。ここまで襟が上のタイプってそうは無いらしくしかもライン入りだから悶絶もののレア度だそう。

60年代の彼はやっぱり格好良い。

by looseends | 2011-03-24 01:34 | マックィーン | Comments(1)
2011年 03月 23日

レジェンド。

ある世代にとってなかば都市伝説化していたTV番組がある。

a0182722_0424649.jpg


NHK教育テレビで放映していた、「たんけんぼくのまち」がそれだ!
ま、番組の性質上再放送なんか出来ないしね、もう観れないよなぁ…なんて思っていたらまさかのDVD化!そして新作!!

2009年のETV50周年企画で奇跡の復活を遂げたのでした。スゲー。

そして我らがレジェンド、チョーさんのご尊顔を拝むことが出来ました。

a0182722_0485840.jpg


……やはり20年の歳月は人を変えるぜ。

でも伝説の人は昔のテンションのまま、ブラウン管から液晶に変わったTVの画面を走り回っていた!!
それだけで十分さ。

そしてレジェンドは今、新たな姿を得て俺達の前にいる。

a0182722_0542487.jpg


そう!「いないいないばぁっ!」のワンワンとなって!!

いえ…娘と最近ハマってまして…それで色々調べたらチョーさんがワンワンの声優さんやってるってんで…つい嬉しくなりまして…ハイ。

by looseends | 2011-03-23 00:58 | 好きなもの | Comments(0)
2011年 03月 22日

ギンガムチェック

ボタンダウン・シャツの定番柄である、ギンガムチェック。

自分が必ず思い出す人と言えばこの人、

a0182722_0342780.jpg


ジェームズ・コバーン。

映画『シャレード』での着こなしは、コーデュロイのスーツにギンガムチェックでしたがこれがイイ感じの野暮ったさで格好いいんですよね。

そして例のマックィーンの最新写真集で見つけたのがこちら。

a0182722_039383.jpg


マックィーンと狩猟に行ったときの写真なのですが、ザックリとしたセーターの下にギンガムチェックのボタンダウン・シャツのボタンを外して襟出しでの着こなし。

うーん格好良い。

プライベートでも相当お洒落だったらしいですが、ギンガムチェック好きだったんだなぁ…。

昔の銀幕スターは皆、拘りを持っていたのが窺えますね。

by looseends | 2011-03-22 00:46 | 好きなもの | Comments(0)
2011年 03月 15日

上昇せよ。

a0182722_0231347.jpg


『 the rising 』

顔を上げて!立ちあがれ!上昇せよ!!


ブルース・スプリングスティーンが9・11テロを歌ったアルバムですが、表題曲の詩はそのまま被災された方々への(チープな言い回しだが)応援歌だ。

白河にいる母とは連絡は取れているが、家の中はグシャグシャで断水状態、仙台市内へ嫁いだいとこは倒壊した街を抜けて避難したとのこと。

皆、必死で生きて行こうとしている。
あの瓦礫の中から必死で這い上がろうとしている。
今はまだその想いは大きなエネルギーにはなっていないけど近い将来必ずなるはず。

その時こそ上昇するのだ。

自分も出来ることから始めたいと思います。

計画停電?結構じゃないか!いくらでも節電してやる。
義援金だって一番判り易い協力手段だ。妻とどの窓口が確実が確認中(悲しいけど詐欺があるのは事実)。

パソコンの明かりだけの部屋で、色々考えています。

by looseends | 2011-03-15 00:51 | 日記的なこと | Comments(0)
2011年 03月 10日

勇退

a0182722_0403387.jpg

少し前の話だ」が、NBAのユタ・ジャズのヘッドコーチである、ジェリー・スローンが突然の辞任を発表した。

時代が変わるときが来た、のだと言う。

彼は20数年もの間ジャズ一筋の人だった。

90年代にはカール・マローンとジョン・ストックトンのコンビを擁して史上最強のチームであったシカゴ・ブルズと2年連続でファイナルで戦うなどジャズの黄金時代を築いた名将だ。

コーチが真っ先に首を切られるアメリカのスポーツ・シーンにおいて、一つのチームを20年もの間指導出来た意味はとても大きい。日本ではまず考えられないことであろう。

そして何というか、自分でもこれ程気になるニュースだとは思ってもいなかった。
90年代にNBAを夢中になって観ていた者として寂しいのもそうだが、やはり彼が言うように時代が一区切りついたのかな、という思いが強い。

噂ではチームのスター選手との確執が云々というが、これはある到達点まで行ってしまった者にしか判らない引き際の美学だったのかもしれない。

by looseends | 2011-03-10 01:08 | 日記的なこと | Comments(0)