人気ブログランキング |

better half

jivyivy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記的なこと( 113 )


2014年 04月 17日

これは見たい。

a0182722_8465886.jpg

「ハゲタカ」や「外事警察」など、骨太なドラマを放送するNHKの土曜ドラマ。

意欲的過ぎてたまに視聴者を置いていきますが(笑)、今回はキタ、久々にキタ。

なんと日本版「ロンググットバイ」だそうです。

そうです、レイモンド・チャンドラー原作の「長いお別れ」が1950年代の日本を舞台にドラマ化されたのです。

50年代ってのが良いね。リスペクトがあります。
a0182722_8533580.jpg

フィリップ・マーロウ(名前は違うけど)を演じるのは浅野忠信で、何とTVドラマ初主演だとか。良いね、益々期待です。

もうね、こうなったらね、時代設定を現代にして、日本版のロバート・アルトマン版「ロンググットバイ」を映像化して下さい(判りにくいね)!!

今週の土曜日はNHKだ!!

僕は日曜深夜の再放送だ(笑)

by looseends | 2014-04-17 09:03 | 日記的なこと | Comments(0)
2014年 04月 16日

J-PRESSの赤ラインと親父のスーツ

J-PRESSのブレザーを持っています。

確か高校卒業を前にして、とりあえず正装用にと親に買ってもらったものです。

何故スーツではなかったかというとこれはもう両親の教育の賜物としか考えられない(笑)のですがとにかくIVY世代の親たちはブルックスブラザーズよりも若い頃から馴染みがあったJ-PRESS推しだった訳ですね。

昔からブルックスって別格だった様で、現に親父もお袋もそれぞれJ-PRESSのスーツ、ブレザーを持っていたしここぞという時はそれらを着ていたんです。

だから当然の成り行きでJ-PRESSのスーツはガキのくせに未だ早いから先ずはブレザーから…となったと思う。

自分も高校はブレザーだったのでそっちの方が馴染み易かったしね。
a0182722_10593954.jpg

で、久々にそのブレザーを引っ張り出したのですが(画像は借り物です)、着てみると「オオ、結構良いんじゃない?」と思った訳です。時代が二周り近くしてまた時代が巡って来た感じ?

で、細部を見て思い出したんですがJ-PRESSのブレザー、スーツ類には必ず赤ラインがあしらわれているんです。

現行品にも有るのかは確認してませんがこれって結構イイ感じなアイコンですよね?

お袋のレディスのブレザーにも有ったし、親父のチャコールグレーの細身のスーツにも有りました。

そのJ-PRESSのスーツを着た親父って僕の自慢だったんですよね。明らかに他のオジサン達とは違って見えて(かなり美化してます)シュッとしたスーツ姿が格好良かったんだと思います。

「この赤い線があるだろ?これが背広が捲れた時に見えて格好いいんだ。これはJ-PRESSにしかないんだ」

こんな風に教育されたことを自分のブレザーの赤ラインを見ながら思い出していました。


でもこのブレザーって高校卒業後の体重MAX時代に買ったんだった…それがジャストフィットってヤバイよな…。

by looseends | 2014-04-16 10:48 | 日記的なこと | Comments(0)
2014年 04月 15日

「GO OUT」 のMOOK

a0182722_9181819.jpg

MOOKと別冊の違いって何だろう?とか思いながらこの記事書いてます。

雑誌「GO OUT」の室内特集の別冊ですが、アウトドア雑誌(でいいんですよね?)なのに何故か室内本という面白さ。

まぁ結局、掲載される方々は皆アウトドア系のブランドの人やショップの人が多いので成る程なぁ的なバランスになっています。
a0182722_931581.jpg

上の画像って某所の自宅兼レストランなんですがここって以前「&プレミアム」にも載っていてもっと見たいと思っていたので良かったですね。

こういう方々の持ち物を見ていると無性にLLビーンのビーンブーツが欲しくなります(笑)いざ僕が履くと絶対に、確実に本来の使われ方はされないな…雨の日のお出かけ靴ですね(笑)

by looseends | 2014-04-15 09:17 | 日記的なこと | Comments(0)
2014年 04月 10日

アマゾン破壊

a0182722_13181791.jpg

先日、アマゾンから届いた大事な荷物。

受け取ってとりあえず玄関に置いといたら「ドフッ!」と聞き慣れない音が。

チャドのダンボール無双が始まっていました。

あーチャドよ、その中にはお父さんの大切な荷物が…そう予約して半年待ったア〇カ〇ィアのY〇-19が入ってるのよ…それはそれは高価なものなのよ…大好きなお洋服やお靴買うのを我慢して買ったものなのよ…。

マジで頼みます(笑)

by looseends | 2014-04-10 00:16 | 日記的なこと | Comments(0)
2014年 04月 07日

出番なし

a0182722_13295347.jpg

アラジンのブルーフレーム。

一軒家に引越し、今冬は大活躍だな!頼むぞ!と息巻いていたちょうど一年前の今頃。

そんなアラジンと僕の前に立ち塞がったのが息子、チャドでありました…。

男の子だ!元気でいいじゃん!…確かにそうです。子供は元気が一番です。でもストーブ用のガードに囲まれたアラジンさえも破壊しかねない突破力を持つのですよ、チャドは。

しかも彼の最大の武器はその頭から繰り出される、強力なヘッドバット!!

僕も家内も何回も顎を砕かれて、完全にガラスの顎状態(ウルフ金串かよ)。グラス・ジョー夫婦とは僕らのことですよ(笑)

そんなこんなで予想以上に寒かった今冬は一回も物置から出ず、その勇姿は次の冬まで持ち越し。

…そのころには、ね(笑)

by looseends | 2014-04-07 13:42 | 日記的なこと | Comments(0)
2014年 03月 26日

いいものをゆっくりと

今月の「&プレミアム」ではないけども、歳のせいか?最近は本当にいいものを買って永く愛用したいと思うようになった。

先日の記事の様に、相変わらず物欲は凄くあるのだけども欲しいものを再考すると、どれも永く定番として使えるものばかりだったし。

最近ある理由で靴と服を一部手放したこともあって、こんなことを思う様になったのかも知れない。

その中にはAldenのコードヴァン・チャッカもあったので(本当に悩んだ)、この先も相棒として付き合えるものを選んで購入することは本当に難しいのだな、と痛感した。

だってAldenを買うときだって「これは一生ものだ、死ぬまで履くんだ」と思ったし、まさか手放す日が来るとは思わなかったから。

で、そうなってくると問題なのは買う時の姿勢(笑)というか心構え。

基本衝動買いはしないのですが(これは結婚してからさらに顕著に)、これからはさらに熟考に熟考を重ねての買い物を心がけなければなりません(笑)

欲しいものを絞る、厳選する、嗚呼なんて楽しい作業(妄想ともいう)なんだ!

自分のスタイルは確立されて来た、と思っているのでこれからは買い物のペースもかなり落ちるのでは?

でもね、ここで大問題が発生する訳ですよ。

古着です。

こればっかりは一期一会、運命の出会いだからなぁ…買い逃したくないし…。

よし、古着は別枠で考えよう(え?)。こればっかりは仕様が無い(え?)。


いいものをゆっくりと。

これは家内にも、そしていずれは子供達にも伝えたいなぁ…ってただの傲慢バカ??

by looseends | 2014-03-26 11:59 | 日記的なこと | Comments(0)
2014年 03月 24日

また無題

とにかく買い物がしたい。

何なんだこの物欲は?

多分先立つものが無いことを嫌ほど理解しているから、はっきり言って無いものねだりなんだと思う。

欲しいものは本当にいっぱい有る。

でもみんな持っているものばかりで、色違いや柄違い、素材違いやもしくは全く同じものなど。

家内が知ったら、また同じもの買ってー!!と言われることは明白。嗚呼、愚かなり僕の物欲。


さて、昨日家内と子供達が出掛けて留守番だった為に色々と棚卸(?)をしてみたんですが。

そうすると見事なまでにIVY的というか60sもの、80sもの(所謂最後のmade in USA関連)のものばかりだった。

要するに教授のお店に通い始めて趣味の方向がガラッと変わった訳ですが、あのお店に行かなければ60sマックィーンは知らなかったし、大人が着る古着の魅力ってやつも多分知らなかったと思う。

まさに趣味の分岐点だったというと言い過ぎかな。

ま、90sのバッシュ関係はもう呪縛なので置いといて(笑)。

シャツは見事にBDシャツばかりだし、パンツは60sのリーバイスやラングラーのテーパードパンツやスタプレがほとんどでジャケットもⅠ型ばかりだった。

かなり偏った構成になっていてそりゃ家内には理解されるわけがない(笑)

でもいいんです。

好きなもの・ことは何と言われようと平気なんです、僕。

なんか訳が分からなくなってきたのでこの辺でやめときます。

決して酔ってはいません(笑)

by looseends | 2014-03-24 17:40 | 日記的なこと | Comments(0)
2014年 03月 22日

ダニエルさん

a0182722_1821288.jpg

映画「ドラゴンタトゥーの女」でのダニエルさん。

ネイビーのショールカラーカーディガン着てます。

マックィーンのものとは大分違いますが中々似合うかな、と。

もうそろそろ真剣にマックィーンの自伝映画、考えて貰えませんかね(笑)?

by looseends | 2014-03-22 18:19 | 日記的なこと | Comments(2)
2014年 03月 12日

無題

皆さんこんにちは。

最近、仕事もプライベートも上手くいかないことが多いルースエンズです。

仕事はもう今さらなんですが何故この社会というものはこうも理不尽なんだろうか!?などとループに入ってしまい、社会人1年生でもないんだから何悩んでんだ俺、と励ましています(笑)

プライベートではちょっとした行き違いが有り、色々イジイジ考えたり(笑)

そんじゃ思いっきり買い物してやるか!!とも考えるのですが軍資金がナイ、ない、無い!!

そんな日常ですが、やっぱり子供達には癒される訳でして、娘は来月からいよいよ幼稚園だし、チャドはその無頼っぷりにターボが掛かってきたしで休日は本当に楽しいんですよ。

…ああ、そうか!家族との時間という絶対的な安らぎの時間があれば俺は大丈夫なんだな。

何があってもやっていける、そういうものだな、うん。

とりあえず自己完結しました。

すみません、本当に独り言でしたね。


でも妄想はしています。主に物欲ですが。

リーバイス等のピケやカツラギのテーパードパンツは何本も欲しい。

ラングラーのベルトレスパンツなんかももっと欲しい。

Ⅰ型の60sジャケット、ツイード製のももっと欲しい。

60sっぽいショーツも欲しい。

60sのミッドカットのヴァンプシューズが欲しい。ずっと探しているけどサイズが無い(そもそも出物が極端に少ないのだけど)。

エアジョーダン5の黒。

エアジョーダン11のスペースジャム。

バタクハウスカットのケーリー・グラント・モデルのスーツ。

マックィーンが写真集で着用しているドライビング・グローブ。

妄想止まりませんのでこの辺で。


何だ今日のブログ(笑)

by looseends | 2014-03-12 12:08 | 日記的なこと | Comments(4)
2014年 02月 21日

完結

a0182722_16152247.jpg

あまり話題になっていませんが、以前ブログでも取り上げた「009」の最終章が遂に完結したのですよ…。

まあ、Web連載でしたし連載が始まってもあまり盛り上がってる感じしなかったしなぁ。

予想通り神様は強くてサイボーグ戦士達はフルボッコにされるし、ジョーはいまいち活躍の場面が与えられなかった感じ。

でも、この結末を石ノ森章太郎が病床で練った案と思えば誰も文句言えないし、「天使編」「神々との戦い編」で提示されたままだった謎も解明されたので満足です。

それに長年宙ぶらりんだった(そう、まさに永い間!)未完の大作に一応の落とし前を着けてくれたのだから関係者の方々にはお礼を言わなくてはね。

あとは平成版009のスタッフの皆さんで映像化するだけです。

それで真の完結を迎えると思いたい。

by looseends | 2014-02-21 20:14 | 日記的なこと | Comments(0)