人気ブログランキング |

better half

jivyivy.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 03日

NEPENTHES HASEGAWA JOURNAL

ネペンテスのHPで連載している、スタイリストの長谷川昭雄さんの「ハセガワ ジャーナル」ってのが面白い。

まだ2回目ですけど、2回目にして(1回目はアローモカシン)ENGINEERED GARMENTSの定番商品、19th BD Shirt を取り上げていて、どういった経緯であのシャツがああいうスタイルになったのかがデザイナーの鈴木大器さんとの対談形式で語られていきます。

所有してはいないのですが、あのBDシャツのディテールとか初めて細かく見たのですが凄いですね、あのシャツ。

ステッチとか見えないところの拘りが半端じゃない。

何を今さら、なんて言われそうですがあの価格って適正価格だわ、と真面目に思ってしまった(笑)


あとこの連載読むと昔の洋服屋さんの矜持(というと大袈裟だけど)も分かって嬉しくなる。

自分が洋服に興味持ち始めた頃ってこういった洋服屋さんばかりだった様な気がして、あぁ…そうだったんだ…って感心ばかりしてました。

長谷川さんって僕よりひとつ下だから、その辺の聞き出し方って凄く面白い。まぁ、勝手に共感してるだけですけどね。

by looseends | 2013-12-03 10:13 | 日記的なこと | Comments(2)
Commented by GOZO 福士 at 2013-12-03 19:14 x
興味深く読みました。
第一回のアローモカシン。これ、私もカッコいいなぁって思ったの覚えてます。
マカシィン。良いですねー。こういった作り手の話が19th BD Shirtでもふんだんに出てきて。
こちらもネタはいっぱいあるのですが。笑
もうすぐマッドガードのプロトが上がります。
その時にまた。
Commented by looseends at 2013-12-06 17:47
あ、いいですね(笑)
マッドガード・ジャーナル(笑)
苦節8年?9年?当時を振り返ったエッセイ的なブログを是非!!


<< 着慣れてる      ジョン・ムーアのマッドガード >>