人気ブログランキング |

better half

jivyivy.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 10日

マックイーンのマッドガード ③

年末、まさかの幸運に恵まれ手に入れたマッドガード・チャッカ。
今は亡き英国のシュー・メイカー、TECNIC社のもの。

a0182722_17343029.jpg

うーむ…いい雰囲気だ。

教授に電話して確認したところ、形も似ているし入手困難なものだからサイズが合えば買うべきだとのアドバイスが。
判りました買います(笑)と、まずはお店へ状態の確認の為に℡します。非常に感じのイイ応対でマッドガードの素晴らしさを話し合い(そもそも店長さんが数寄者)、その勢いでクリックしてしてしまいました。

a0182722_1822128.jpg

素晴らし過ぎる。

a0182722_1832168.jpg

踵のステッチも完璧。このタイプは初めて見ました。

マックイーンの愛用していたものはテクニック社ではないでしょうが、探せばあるものなんですね…いや信じる者は救われるって奴ですか(笑)?

2010年の最後に最高の買い物が出来ました!!

by looseends | 2011-01-10 18:14 | マックィーン | Comments(9)
Commented by yabushun at 2011-01-10 19:43
おおっ!コレですか!
一番雰囲気近いですね!
Commented by yabushun at 2011-01-10 19:53
「マンハッタン物語」ではスムースレザーのマッドガードのチャッカを履いてましたね。
Commented by looseends at 2011-01-10 22:48
yabushunさん、ありがとうございます。確かに雰囲気は似てると思います…若干ソールが薄いかな?でもサイズもジャストだったので正に運命の出会いでした。
「マンハッタン物語」でも履いていたのですか?やばい記憶にないですよ…早速ビデオ見て確認します。でもどれだけ種類あるんですかね、マッドガードは…?
Commented at 2011-01-30 14:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by looseends at 2011-02-01 00:58
フクスケさん、初めまして!

いや、何というか嬉しいです!有難う御座います!
同じマッドガード・ファナティックなんですねぇ、嬉しくなるなぁ。

マックィーンのファンって結構バイクとかミリタリー方向に振れちゃいますよね?私服マニア(笑)って自分の周りにはいないのでフクスケさんのような直球コメント、マジで嬉しいです。

さて、あのOXタイプを自作中なんですか?本当に?木型を削ってるんですか、自分で?す、凄い…。

あのーこちらこそ色々教えて頂きたいです(笑)宜しくお願いします。
Commented at 2011-02-01 18:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by us boy at 2011-04-05 21:33 x
世間は狭いです!!このTECNICのブーツは、私が下北沢の古着屋さんに出してあげた物です。黙っていようと思っていましたが、余りにも貴殿が拘っていられるのと私も、いくつか投稿させて戴いているのでネタばらし致します。下北沢の店主さんは、まだ若くお店をスタートしたばかりでしたので応援の意味で提供しました。性格も良く今後の期待をこめて。さて、このデザートブーツは、ロンドンで購入しました。少し履きましたが大きくて閉まっておりました。MQのものと同様かは、判りませんが見た瞬間気に入り衝動買いです。いまから30年近くになります。メーカーも、今では存在していません。気に入って戴いたようで貴殿のような方に受け継がれ私も大満足です。ベイツ社のフローターも私です。
お気を悪くなさらないよう・・・・・
Commented by looseends at 2011-04-08 00:45
us boy様。
色々コメント有難う御座います。どれもためになる話と楽しい話ばかりで嬉しくなってしまいます。ちょっとした事情でパソコンに触れず返事が遅くなり申し訳ありません。
さて、やはりこのコメントが一番驚きました(笑)いやいや本当に世間は狭いですね、恐ろしやネット社会(笑)
なるほど、やはり衝動買いでしたか?当然ですよね!格好良いですもん(笑)流石よく分かってらっしゃる!!いやーサイズが合わなくて良かった(笑)そのおかげで自分が二代目オーナーになれたので。
大事に履かせてもらいます、一生大事にしますので。
自分みたいにマッドガードとフローターの両方を追い掛けている方がいるとは思いませんでした。
us boyさんは一体どういったご職業の方なのでしょうか?やはり古くからアパレル業界に身を置く方なのでしょうか?
うーん気になりますね…(笑)
なにはともあれ、これも何かの縁です。これからも宜しくお願い致します!!
Commented by us boy at 2011-04-08 01:45 x
ただの爺です。厳密に言うと45年前中学2年生の頃からIVYに中毒にをなり、TV・雑誌等から米国のライフスタイルを見て育ったと言っても過言では有りません。高校になり、MADE IN USAオンリーです。その当時は、、そのような仲間を多く、UAの重松さん等は、明学では目立つ存在でした。争ってオシャレしたものです。ファッションだけでなく、音楽・映画・スポーツ全て米国一色です。その後、広告会社に就職、いまでも広告の仕事をしてます。社会人になってからは、ポールスチャートが銀座に出店時から一筋、靴も、グリーン・MAXWELL・チャーチ等英国靴が中心になりました。OFFは、IVY爺に(笑う)NY・ロンドンの出張が多く海外の主要なお店は行きました。いくつになっても、拘りは無くなりません。今でも、週末は好きな店へウインドショッピングに出掛けます。
今度、東京に来られたら英国の素敵なお店を紹介しましょう。簡単に言えばこんな感じです。では・・・・


<< 天才柳沢教授の生活      マックイーンのマッドガード ② >>